PCスマホ関連

知っていると便利なTwitterの検索機能

こんにちは!ヒカリです。

今回はツイッターを使う上で知っていると便利な機能を紹介したいと思います!

これらの機能を知ればツイッターで検索する際になかなか目当てのツイートを見つけることが出来ないなんてことも減るかもしれません。

ツイッターで検索する際に便利な機能

まずは特定のワードを調べる方法と特定のワードを除外する方法について解説して行こうと思います。
例として ドラえもん(@doraemon) と言うユーザーが存在しているとして解説をしていきます。

特定のユーザーに関するツイートを表示

特定のユーザーに関するツイートを表示したい場合には「@」をIDの前に入れて検索します。

例:@doraemonと検索することでドラえもん(@doraemon)に関するツイートが表示されます。

特定のユーザーのツイートを表示

特定のユーザーのツイートを表示したい場合には「from:」の後に名前を入れて検索します。

例:from:doraemonと入力することでドラえもん(@doraemon)の発言だけを表示できます。

完全に一致した単語だけを調べる

完全に一致した単語だけを調べたい場合には「」(ダブルクォーテーション)を使います。

例:”ドラえもん”と入力すると「どらえもん」と言う検索結果は引っかからずにドラえもんと言う単語だけが検索結果に表示されます。

特定のワードを除外して調べる

特定のワードを除外して調べる場合には「」(ハイフン)を使います。

例:ドラえもん -のび太 と入力すると「ドラえもん」を含む検索をしつつ「のび太」を含まない検索が出来ます。

画像を含むツイートを検索したい時

画像を含むツイートを検索したい時には「filter:images」と入力します。

例:ドラえもん filter:imagesと入力すると「ドラえもん」と言うツイートに画像を含むものだけが表示されます。

動画を含むツイートを検索したい時

動画を含むツイートを検索したい時には「filter:videos」と入力します。

例:ドラえもん filter:videosと入力すると「ドラえもん」と言うツイートに動画を含むものだけが表示されます。

おまけ

調べたい単語の後に「:)」や「:(」と入力することでポジティブなツイートやネガティブなツイートを表示することが出来ます。この「:)」「:(」は海外の顔文字で首を左に90度傾けるとにっこりした顔とムスっとした顔が見えると思います。もし、そういった検索をしたい場合には活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?ツイッターで検索していると欲しい情報がなかなか表示されずもやもやすることもあると思います。今回紹介した機能でそういった手間が省けるようになると思うので是非活用してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)