ゲーム

【ブループロトコル】ツインストライカーの使い勝手とスキル解説まとめ

こんにちは!ヒカリです。

ブループロトコルのアルファテストが始まりましたね。

今回はブループロトコルのツインストライカーの使い勝手の紹介やスキルの解説をしていこうと思います。

ツインストライカーってどんなクラス?

ツインストライカーは双斧で戦う近接アタッカーポジションのクラスです。
スキルは攻撃スキルと自己バフスキルだけしかなく、攻撃特化のスキル構成になっています。
火力は出ますがヘイト上昇効果を持っているスキルがあるので上手く攻撃をかわさないと近接職なので被弾がどうしても多くなってしまいがちです。
なので脳筋クラスに見えますが一番繊細なプレイが要求されるクラスかもしれません。

スキル

ここではスキルをひとつずつ解説していきます。

通常攻撃

通常攻撃とはそのままの意味でCDが無く基本となる攻撃手段です。
マウス操作では左クリックで出せます。

ビーストスイングI・II

ツインストライカーの通常攻撃。双斧による4連続攻撃。
3撃目から方向入力することにより攻撃が派生する。
・ビーストスイングI
方向入力を行わない時に発生する通常4連続攻撃。
高威力の多段攻撃。
・ビーストスイングII
3撃目から方向入力したときに発生する派生4連続攻撃。
広範囲に攻撃を行う。

ツインストライカーの通常攻撃で4連続攻撃になっています。

ビーストスイングIは前方への4連続攻撃となっています。
ビーストスイングIIは最後の攻撃が回転しながらジャンプする攻撃になるので範囲は自分の周囲になっています。
基本的に単体相手はビーストスイングIを使い、囲まれている場合にはビーストスイングIIを使うことになりそうです。

レギュラースキル

レギュラースキルとはマウス操作の右クリックに相当するスキルで、通常攻撃と同様に初期から使えるスキルです。

アクストルネード

ツインストライカーのレギュラースキル。
前へ踏み込みながら、回転切りを行う。
アクストルネード中は、エネミーからのダメージが軽減される。
さらに、エネミーから攻撃をされても、スキルを中断されない。

前に進む回転切り。基本的に被弾しないことが求められるゲームなのでダメージ軽減やスキルが中断されないと言った部分はあまり実感することは無かった。
前進できるので張り付きには便利かもしれない。

タクティカルスキル

タクティカルスキルはキーボードだとQERCに割り振られたスキルでメインで使っていくスキルになります。

ブルータルブロウ

インターバル 8sec
ツインストライカーのタクティカルスキル。
双斧による薙ぎ払い攻撃。
チャージしてから放つことで、威力を増す。
また、エネミーにヒットしたときにHPを吸収する効果がある。

足を止めてチャージの出来る薙ぎ払い攻撃。
あまり射程は長くないのでチャージしている間に範囲外に逃げられる事が多く、相手のパターンを読みきらないとなかなかフルチャージを狙うのは難しそうだと感じた。
当てた際のリターンは大きく、与ダメージと同じくらい回復するのでフルチャージを当てられれば多少削られていても問題なくなる可能性は高いと思います。

フォールインパクト

インターバル 6sec
ツインストライカーのタクティカルスキル。
前方にジャンプし、斧を叩きつける。
空中で使用すると、その場で落下する攻撃になる。
命中したエネミーから狙われやすくなる効果がある。

距離を詰めるスキル。
移動距離が長いので移動した敵を追いかける際や他の敵を狙う際に使うことになるスキル。
ヘイト上昇効果もついているのでイージスファイターがいるなら使わずにいたほうが安全に殴れるかもしれないと感じた。

ストームラッシュ

インターバル 10sec
ツインストライカーのタクティカルスキル。
双斧で乱舞攻撃を行う。
最後の一撃はエネミーからから狙われやすくなる効果を持つ。

「エネミーからから狙われやすくなる」は恐らく誤字なのですが引用なのでそのまま掲載しています。報告をしたので修正されると思います。
連続攻撃スキルでヒット数はかなり多いと感じた。
ダメージもそこそこ出るのでこれをフルヒットさせるのがダメージを出すポイントになりそう。
一応ヘイト上昇効果もついているので狙われたくなくても狙われることになりそうだと感じた。

ウォークライ

インターバル 20sec
ツインストライカーのタクティカルスキル。
雄たけびをあげ、攻撃を受けても、
ダメージリアクションをとらなくなる。
また、パーティ全域の与えるダメージを上昇する効果を持つ。

効果時間は4秒程度でスキル説明に書かれている通りのスキル。
ライフドレインと組み合わせてごり押しに使うことになりそう。

ヒールスキル

各クラスに1つずつ配られている体力を回復させるスキル

ライフドレイン

インターバル 20sec
ツインストライカーのヒールスキル。
精神を高ぶらせ、一定時間エネミーに攻撃をすると
自分のHPが回復する効果を得る。

効果時間は6秒程度の自己バフスキル。
ツインストライカーのヒールスキルは自分のみのバフ効果で更に殴らないと回復しないバーサーカー仕様。
ウォークライとライフドレインのCDは共通なので同時に使ってゴリゴリ回復するのがメインの使い方になりそう。
減ってから使っても殴らないといけないので基本的に被ダメ覚悟のごり押しで使う感じになりそう。その際はライフドレインの方が効果が長いのでこちらから使うほうが効率がよさそう。

アルティメットスキル

アルティメットスキルはキーボードだとTabキーに割り振られた必殺技になります。

ヴォルテクスインパクト

ツインストライカーのアルティメットスキル。
双斧により、エネミーを打ち上げたあとに、
さらに地へ叩きつける荒々しい攻撃。

スキル説明に書かれている通りの大ダメージスキル。
エネミーを最初に打ち上げるので当たればほぼ確実にフルヒットするがボス等打ち上げが効かない敵も居るのでそこだけは注意が必要。

まとめ

ツインストライカーは脳筋そうな見た目とは裏腹に敵の攻撃をかわすかそれとも受けつつ回復でゴリ押すかを瞬時に判断しないといけない繊細なクラスと感じました。ですが慣れれば張り付き続けた上で殴り続けられるのでPS次第でDPSはかなり出そうだと感じました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)