ニュース

台風10号によりトリプル台風に!それぞれの進路予想やピークや勢力を解説!

こんにちは!ヒカリです。

これからお盆に向けて色々と予定を立てている人は多いのではないでしょうか?

そこで気になってくるのはやはり天気ですよね。特に台風情報なんかは気になると思います。

現在日本付近には台風8号の「フランシスコ」、台風9号の「レキマー」、台風10号の「クローサー」が発生していてトリプル台風と言われています。

それぞれの台風がいつピークを迎え進路はどうなっているのかによってはこれからの休みの予定に影響が出るかもしれません。

なので今回はそんなトリプル台風に関する情報をまとめて見たのでご覧ください。

台風8号

出典:https://weathernews.jp/s/typhoon/

現在の台風8号の勢力は?

6日(火)19時現在の台風8号の情報です。

  • 中心気圧は996hPa
  • 最大風速は23m/s
  • 北西へ25km/hで移動中
  • 最大瞬間風速は35m/s

台風8号のピークは8月6日の深夜!週末に北海道に直撃する恐れも!

台風8号の「フランシスコ」は既に九州に上陸していて今夜遅くにかけて大雨の注意が必要なようです。また、台風が朝鮮半島へ抜けた後も北海道に直撃する可能性があると言うことで北海道の方は週末に注意が必要です。

台風9号

出典:https://weathernews.jp/s/typhoon/index.html?index=1

現在の台風9号の勢力は?

6日(火)19時現在の台風9号の情報です。

  • 大型台風
  • 中心気圧は975hPa
  • 最大風速は30m/s
  • 北北西へゆっくり移動を続けているようです。
  • 最大瞬間風速は40m/s

台風9号のピークは週末以降!沖縄は週末前から影響が出る恐れ

台風9号は北北西へゆっくりと移動しているようなのでピークは週末以降となっています。ですが、沖縄にはもっと早い段階から影響が出ると思うので沖縄へ旅行の予定がある場合には注意が必要です。また、週明けからの予想は出ていないので注意が必要です。

台風10号

出典:https://weathernews.jp/s/typhoon/index.html?index=2

現在の台風10号の勢力は?

6日(火)19時現在の台風10号の情報です。

  • 大型台風
  • 中心気圧は998hPa
  • 最大風速は18m/s
  • 北西へ15km/hで移動中
  • 最大瞬間風速は25m/s

台風10号が発生したのは本日6日の15時となっており、現在も急速に発達を続けながら北上中のようです。

台風10号のピークは

進路予想を見る限り週末明けの月曜日以降がピークになると思われます。
また、関東などの本州に直撃するルートを取っているので月曜日以降はかなりの影響が出そうです。

トリプル台風の影響まとめ

沖縄への影響は今週末にかけて台風9号が猛威を振るうようです。

九州は現在の台風8号のピークが済んだ後も週末から来週にかけて台風9号が接近するため注意が必要のようです。

本州は週明け以降台風9号と台風10号に本州を挟まれる形になるのでどちら側でも台風の影響を受けそうです。

北海道には週末にかけて台風8号が猛威を振るう可能性があるようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?台風が同時に3個出現していると言うことで、週末や来週にかけて多くの地方で台風の影響が懸念されます。なので旅行の予定がある方は台風情報を確認して安全な旅行が出来るように準備をしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)